2020/05/08

ステイ in 5月



5月のイラストです。
This is 'May' illustration in my 2020 calendar.


購入のお楽しみのため、あまりカレンダーの中身をSNSでアップしていませんが
たまにこのように載せています。季節的にやっぱり外でランチをしながら、ピクニックとか、ということが今年はできないので・・・そんなやるせなさで逆に胸が苦しくなってしまいそうなので上げようが迷いましたが明るい絵なのでお許しください。

To see illustrations in this calendar is a fun for getting this calendar, so I don't show all. Forgive me as this is very colourful and hope you feel good, but... shame we can't do picnics freely this year!



先月の話になりますが、TBSテレビの報道特集をみて「"最前線にマスクと防護具を"実行委員会」さまの存在を知り、早速Twitterでコンタクトをとってみました。というのも、この画像のN95マスクを数点持っていたので!何年か前にPM2.5が話題になった時になぜか実家が買っていたという・・・本当に少しだけですがお役に立てれてよかったです。


マスク持っているよ〜!という方はぜひ、お声をかけてみては。
"最前線にマスクと防護具を"実行委員会 Twitterアカウント:
https://twitter.com/covid19maskjp




当の私ですが、4月になってから咳が出るようになりました。
「慢性咳嗽」という診断を受けて、この薬を吸引しています。
※コロナに感染はしておりませんので、ご安心ください。

咳出るからまず、保健所に連絡をしました。咳以外には症状が何もなく、まず気管支喘息の可能性があるとのことで町医者へ行ってという指示を受けて耳鼻咽喉科へ。というのも数年前に「感染後咳嗽」という病気にかかっておりその症状に似ているので気にはなっておりました。結局「慢性咳嗽」という診断になり、様子見てCT検査等をしてもらうため紹介状を書いてもらおうと思います。ステイホームが始まってから医者ばっかり行ってる(乳がんの通院も含めて)・・・


ありがたいことに、ちょくちょく仕事をいただいており黙々と絵を描いております。
中には版権絡みとかで実績をご報告できない仕事もありますが(残念・・・)何点かはしばらくしたら、お知らせします!

それ以外では台湾人の友人からもらったヌードルを食べたり、



手のひらサイズの絵を描いて飾ってみています。


仕事してるからというのもあるけどデザフェスもコミティアも中止になったので、暇見てなんかグッズ作ろうかなと思っています。5/17(日)はコミティアが "エアコミティア"をする予定なので何かしようか考えております(新作は全然ないです・・作ってない!)。

あと6月・7月と企画展への参加があるのですが、在廊/訪問は禁止での開催になる予定です。オンライン形式の展示会をギャラリーのオーナーさんが試行錯誤しているので、それに従い参加を致します。

コロナが落ち着いて安心して生活できるようになったら、個展したりしたいですね。
人様づたいで聞いた医療関係者さんの言葉ですが、「外出する理由を作らないでほしい」というのを聞きました。11月のデザフェスは5月分を返金しなかったのでそのまま参加予定ではありますが、秋頃には「第二波」がくる予定と予想されていますので状況によっては参加を見送る予定の気持ちでいます。


最後に、ステイホームならではのうちの犬のリラックスをご覧ください。
(ただの日常・・・)


歯がきいろい。

家にいるのは平気な私です。
仕事がなければ音楽や映画やテレビを楽しんだり、本や漫画を読み、
何を食べようか、掃除をしようかと試行錯誤できる。
(ギャラリーとかに行けないという気持ちになると多少悲しくなるけど)

ただちょっとだけ、コロナ疲れな気持ちになった時期がありました。
少し角度を変えて、情報を見るようにしてます。
疲れているかたといって情報収集を怠ってはいけない・・・義務ではなく、「感心を持つ」のが大事と思います。だってここ数ヶ月でいろんなことが起きたではないですか、そうしたら私たち国民は次の選挙でしっかり動くべきだと思います。これが日本のために私たちができること。

辞めろ、というのは簡単だしおかしいことにはおかしいと言うことは大事です。
私たちの税金の使い道、不安ですよね。
日本人は社会に感心がないって、たまーに言われること。
私もそう思うっけど・・・実際はどうなのかわかりません。
多いのか、それとも少ないのか。
ただ日本って、こういう点に関してはあまり目に見えないような気もするんですね。
なんかもうちょっとどかーんとしてもいいような。

情報を知ることにより、国を動かしている人達が見えてくる。
ダメだ・おかしいと思った時、動かせるのは誰でしょうか。
国民です。次の選挙に、自分たちの国のために。

うーん、ちょっと今の状況に思うことを書きました。
あとね、我慢するってそんなに辛いことではないと思う。
お互いに励ましあって、助け合いましょうね。