2222/02/22

▶︎ NEXT EVENT・これからの予定

NOW

NEXT
今年のゴールデンウィークらへんに都内で展示をします。

▶︎乳がんになった話「にゅうがんとわたし」
https://note.mu/nanaekawahara/m/m6b3f1d34670b
▶︎OLD BLOG: https://barbaratics2010and2011.blogspot.com/
▶︎More check on: Twitter and Instagram

▼終了のイベント(ありがとうございました!)▼
2020年:

2021/02/19

石岡瑛子展と昭和関連の本たち

 今週はほとんどだらだらしてしまった・・・
すごく早めに提出してあとはゆっくりしながら研究しようとか、最近描いていなかった乳がんのnoteだったりをしよう!と思っていたんですが。おやすみ期間はおしまい。



石岡瑛子展「血が、汗が、涙がデザインできるか」先週の金曜に観に行きました。
まさか自分が生きている間に(おおげさですが笑)展覧会が行われるとは思ってもみなかった・・・いやもう最終週になってしまったけど、作品を総合的に観れてよかったです。
そしてメディアでも連日取り上げられたからか、著名人が行った報告をしていたからか、当日券を求める人々の長蛇の列!びっくりしました(私はあえてSNSで行ったことを言ってないです笑、みんな言ってて・・自分ひねくれてますね)。私はもう予約していかないと、このご時世なので絶対イヤです。


広告作品で、資生堂のホネケーキやパルコなど、石岡さん以外のと比べてみたいなと思ったり、東急のは私はリアルタイムで見てきたので感動でした。

このエリアやドラキュラ衣装のエリアでは観客も食い入るように観ていたのも印象的でした。
五輪の組織委員会会長の問題もちょうどあったので、ジェンダー的視点でも色々と思うことがあるような・・・

表現者として原点に帰るような、野生的になれるような、逆に新しく吹き込まれるような、久しぶりに不思議な感覚になる展示会でした。




最近買った本です。
デザインのひきだしはグッズ制作の印刷特集、「昭和スポット巡り」ブログやSNSで昭和を感じさせる建物や風景を紹介している平山雄さんの本『昭和遺産へ、巡礼1703景』、マッチ箱のカバーデザインを紹介している『マッチ・ラベル 1950s-70s グラフィックス』を買いました。

印刷や紙の勉強に集中したく、デザインのひきだしから学んでいこうと思っています。

昨年ミニ個展でもテーマのひとつにした「昭和」
私はレトロなかわいらしさより、ちょっと泥臭い感じのレトロが好きです。見ていてドキッとしたりするもの。ネットではすぐに調べられるけど、本という物体で欲しかったので、研究材料にします。特に都心は、古いものがすぐ新しくなり、新宿ももうほとんどキレイで昔の面影がほとんどありません。過ぎ去ってしまうものはなんとしてでも残しておきたいものです。



アートレンタル『Casie(かしえ)』

アートをレンタルできる『Casie(かしえ)』にて作品を提供しております。

作品ページ:https://casie.jp/artlist/RB01597

Casieのウェブサイト:https://casie.jp/



最近、メディアでも紹介されているアートのサブスクリプション(定額料金制)『Casie』です。

コロナ禍でリモートワークが増えてきた中、部屋の中にワンポイントな感じで作品を借りて、気軽に飾ることができます。2021年1月現在、まだ1点ですが徐々に作品数を増やして行く予定です。

またご希望であれば、作品の購入も可能です。
作品によっては非売品もありますが、私の作品は全て購入可にします。
(※その場合はレンタル時の料金と買取料金は異なります。)

ぜひご利用ください〜



2021/02/18

GIFTED by PARK GALLERY



展示会でいつもお世話になっております、PARK GALLERYさんにて『GIFTED(ギフテッド)』という企画に参加しております。
https://parkgifted.thebase.in/


===========
■以下、PARK GALLERYさんGIFTEDページ内「About」より引用:

パークギャラリーによる新企画『ギフテッド』は、アーティスト・クリエイターたちによる『表現』=『アート』と、伝えたいことや届けたいものがあるひとたちの『気持ち』=『ギフト』つなぐためのドネーションプロジェクト。

ポストカードというシンプルなアートピースの制作と売り買いを通じて、コロナ禍で活動の自粛を強いられているアーティスト・クリエイター、そして若い作家の集まる場として長年営んできたパークギャラリーの支援を行なっていきます。

まず、活動の場を探しているアーティスト・クリエイターのみなさんに協力をいただき、ポストカードを作成。できたものからパークギャラリーの店頭やオンラインショップで販売していきます。売り上げは作家とギャラリーへの寄付となり、活動の支援となります。

そして、アーティスト・クリエイター、パークを支援したい人は、お気に入りのポストカードを購入し、手紙として積極的に誰かに送ってあげてください。使ってみてください。そうすることで誰かのポストカードが誰かにとっての『ギフト』となって、いろいろな人の手へと渡っていきます。その小さな連鎖がファンを増やし、今後のアート・カルチャーの強い下支えになると考えます。いいねやシェアのリアル版ですね。

たくさんのお金が動く寄付ではありませんし、とってつけたような些細なアイデアかもしれませんが、かつてニューヨークのレストランでバスキアがアンディ・ウォーホールにポストカードを売った時のような可能性を秘めていると信じています。

そして GIFTED という言葉のとおり、ここに並ぶ才能のあるアーティスト・クリエイターたちの作品を堪能してください。

全て1枚300円(+TAX)での販売です。売上については、100円が作家、100円がパーク、100円が送料や印刷費などの経費になります。

===========
私は3種類ほど、提供しております。
昨年2020年のミニ個展で、展示販売していた作品の一部から選びました。





#36 河原奈苗 (2)





各作品ページにて、作品解説を載せています。

ぜひご利用くださいませ!

2021/01/29

Otamatone


関東、いきなり雪降ったりしていますが乾燥している日々が続いていますね〜
手、というか全身も体内もかっさかさです。

乳がんのホルモン治療を受けて一年がすぎました。
深刻な副作用はありませんが、更年期症状のホットフラッシュが冬だと寒暖差の関係で結構辛いです(笑)。以前より疲れやすくなった感もある。これは歳のせいじゃない、ゼッタイ。てか歳のせいにする年齢でもない、カクジツニ。そのため時折ですが、試していることがあります。最近乳がんレポも出不精で描いてませんが、もうすぐ新しいのを描きますね!

こんなこともあるよ〜やってるよ〜という気楽な感じでお送りしたいと思います。


先日Twitterで話題になっていたオタマトーン。
(スペインのオーディション番組で使われていました)

10年くらい前、発売当初「ほしい!」と思っていたけど忘れてしまい、今回すぐに注文をしてゲットしました。部屋で演奏していたら母までも挑戦してみたいと言うので...もう一台!
おもしろいけど、むずい。です。


そのスペインのオーディション番組はこちら。
トゥーランドットできるオタマトーンかっこよいです!
練習がんばろ。





今日からSUZURIがスマホケースのセールをしています。
iPhone 12シリーズに対応の記念セール。
全スマホケースが『700円引き』になってます。

最近SUZURIのキャンペーンに参加できていなかったので、お知らせをしました。そして私は昨年の終わりについに初代SEからiPhone 12のminiに変えました!すっごいサクサク!
SUZURIで自分用買おうかな。
ぜひこの機会にお求めくださいませ〜


期間:2021年1月29日(金)12:00〜2月5日(金)23:59
ご購入はこちらにて:
https://suzuri.jp/nanaekawahara/omoide/76332
(スマホのラインナップまとめました)
作家のアイコンクリックするとほかのアイテムもみれます。





最近撮った写真や、ほかのお話です。


近所のコーヒー屋さん。
店先に季節やイベントの彩りを加えている。クリスマス、お正月を終えて、冬仕様・・・?かな。このようなことをしていると知ってからまだ店主に会っていない(通りすがる時なので)。その前に私のピンク髪にびっくりするんじゃ




夕方〜夜にかけて。この時間帯ってグラデーションがすごい綺麗ですよね。



きゃりーぱみゅぱみゅさんのお誕生日絵。
今日なんですね、そして新曲「ガムガムガール」のリリース
そして今年はデビュー10周年。
さっき10周年のサイトを見ました、新しい扉が開いている感じでした。
MVも(プリキュアのような、と言いたい笑←違うし)アクションの迫力満点で
雰囲気がよく昔カンフーやアクションもの見ていたころのを思い出して、
最初の部分でAaliyahのTry AgainのMV思い出したり楽しかったなぁ。

・・・という感じでした!
ここにて今日を終えます、ではでは〜


2021/01/22

ドーナツ<たいやき


ドーナツの箱を開封した時。
大きいわんこは手を伸ばしますね、ナナ(白黒二匹とも)は飛びついたりはなかったけどさりげなく頑張って鼻を鳴らしていました。

ドーナツ。
特別好きではないけど、食べたいなーってつぶやいてしまう。
あえて自ら買うフードはたい焼きが多いです。

日々ドロ、ドーナツをひっぱりすぎてネタがなくなりました。
ここ数日描いてないです。別のものを描きます。

いつもだったら今の時期ドイツ人の友達が日本に来ているなーとか、友達と舞台を見に行ったりここ数年は好きな海外アーティストのライブ行ったりが多いのですが、本当にどこもでかけていないです。ひとつありますが、先日寺家ふるさと村にあるJIKE STUDIOへ。イラストレーターの村田恵理さんの「ムラタハリコ展」へ行きました。ご本人もハリコの制作をしていて、村田さんに会うのは実際2回目でしたが久しぶりに同じ業種の方とお話をして盛り上がってしまいました。終わりの日程に行ったので今回はハリコをお迎えできなかったけど、次また展示がある時は、部屋に飾っているHorrible Adorablesさんの壁掛けオブジェの周りに合うハリコさんがいたらぜひお迎えしたいです。




 ZINE「LETTER -Make Your Own Zine-」ですが、
MOUNT ZINE SHOPさんにて販売中です。

1/13よりMOUNT ZINE 20がスタートし、引き続きです。6月頃までになります。
LETTERシリーズは思い切って自由に作っているのでそろそろ次のZINEを作る予定。
今度MOUNT ZINEにも伺おうと思います。

ほかには・・・NEWSでもお知らせをしていますが、雑誌にてイラストカット描きました。
「歯科衛生士」「kodomoe」「OZ magazine」の三冊。
ぜひ書店にてご覧ください。


まだ内容など決まっておりませんが、今年のゴールデンウィーク期間に都内で展示をすることが決まりました。よろしくお願いします。

WORKS: スターツ出版『OZ magazine』 2021年2月号文具特集イラスト


2021年1月12日発売
スターツ出版『OZ magazine』2021年2月号
「文具の楽しみ」特集にて、イラストを担当しました。



17点のイラストカットが、各ページに散りばめられています。
動物(犬は白ナナともう一匹、猫二匹)と文具、女の子(ショートヘアとロングヘアの二名)と文具という組み合わせで描いているので、探してみてください。

特集内容もずっと眺めていられる、そしてめちゃくちゃ買いに行きたくなる(こんなご時世だけど気持ちは・・!)そんな一冊になっております。地元に伊東屋があるので私も買ったり探したりをします、銀座伊東屋も載っているので嬉しい。また、個人のお店さんもたくさん載っていて、落ち着いたらぜひ入ってみたい場所ばかりです。


カットのひとつ。
友達に「読んでいたらナナがいて嬉しいね!」と言ってもらえました◎

オズマガジンさんは、2018年の鎌倉特集でお世話になっていて今回が二回目でした。本当にいつも楽しいご案件!ありがとうございます!!