2021/05/01

WORKS: Reading Japan - Changing to Short Sleeves(今年はじめての半袖 山本文緒著)



NHK WORLD『Reading Japan』

日本の小説を英語朗読し伝える番組で、4月29日・30日に放送された回では
山本文緒さんの作品『今年はじめての半袖』を紹介しました。

今回、その朗読に当てるイラストを担当しました。
ディレクター:天野静香
プロデューサー:楢崎匡
制作:NHKエンタープライズ、ディレクションズ


『今年はじめての半袖』は、角川文庫より出版の短編集『絶対泣かない』の中の一作品。
制作前に読んだのですが、お話は失恋をした主人公「私」が、退職し新しい仕事を始めるという時系列の中での重かったりする「私」の感情と周りの人々との関わり、そしてラストに見えてくる小さな光。読者を身近にあるような、感情移入するお話です。


番組は英語なのですが、元の日本語版の作品と併せて観るのもおすすめします。
前編・後編と分かれて放送しており、テレビでの放送は終了したのですがウェブサイトにて今年の10月29日まで閲覧できます。


【番組情報/ Information of the programme】
Reading Japan
■broadcasted on NHK WORLD: 2021. 4/29 and 4/30.
※初回放送:2021年4月29日、再放送:2021年4月30日

■Available to watch on the website until 2021. 10/29 Fri.
※10月29日(金)まで以下ウェブサイトにて閲覧可能
PART 1: https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/special/episode/202104291410/
PART 2: https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/special/episode/202104291510/




シーンを描く仕事でしたので、枚数的には約60近くありました。
水彩・ガッシュを併せて描いた原画の写真です。
シチュエーションが多いけれど、メインは「私」の感情なので抽象さをどう表現するかなどを踏まえて描きました。動かすところではトレーシングペーパーを重ねたりしました。
ディレクターの天野さん、素敵に制作してくださり、ありがとうございました!