2020/07/17

最近のものやことや、最後にちょっとおしらせ



最近部屋を片付けています。
本棚があって、むき出しの上にごちゃついているのでカーテンをつける予定でIKEAで買って潔癖性なので洗おうかと思っていても、なかなか晴れないですね・・!んああああっとなりますが、自分なりに気分転換をして過ごしています。ミッフィーというよりはディック・ブルーナさんが好きですが商品の出来で選ぶのでミッフィー棚ができています。加えて、シルバニアは部屋の奥から出てきて(昔処分する際にうさぎだけ取っておいた記憶がある・・)、ロドニーさんのイラストも好きなので昔買ってもらったサンダーバニーのぬいぐるみを並べたら、もう「うさぎ棚」です。

カーテンつけるのが楽しみで仕方ないなぁ。



自粛にともない、その間クラウドファンディングに協力をさせていただきました。
公益社団法人アニマル・ドネーション様(関連の団体様へ必要な物資の支援)、レトロ印刷JAM様の「SAVE THE JAM」プロジェクト。微力ではあるのですが、少しでもお役に立てることができますよう。

先日レトロ印刷JAM様からのリータンが届きました。
SURUTOCOさんへは行ったことはあるのですが、まだこちらで印刷をオーダーしたことはありません。印刷はどちらかというと疎いので、入門すべく。




最近買ったもの。
通販や電子系が増えた気がします。こちらはバイト先でですが・・・・
大学時代の同級生でもあり、現在は絵描き・漫画家として活躍している石井明日香さんのモノクロ画集です。昨年のInktoberでこちらのシリーズを描いていて、とても素敵だったので「本にしちゃえ!」と打診してみたら作ってくれました!青色・海のイメージが強い作家さんですが、モノクロはまた新しい雰囲気がいい感じです。




こちらは滝田ゆうさん「寺島町奇譚(全)」(Kindle)

玉の井出身の滝田さんの自伝的作品です。東京の空襲に遭うまでの人々の暮らしが描かれていて、江戸弁・東京弁というんですかね、ちょっと読めなかったり。人間模様もとても興味深く読みました。このような私娼街って今はほぼ存在しないですが(飛田新地等は別物と考えたい)、例えば今は小綺麗になった新宿や、一般の人たちも普通に暮らしている向島などに存在していたんですよね。私の母が若い頃、新宿で同僚(男性)と仕事の帰り?(取材から会社に戻る時だったかな)に歌舞伎町前の大通りを歩いていたら、街娼が同僚に声をかけてきたという話を聞いたりしました。私のバイト先は新宿なので、そのような背景を聞くととても不思議な感じがしてすごく興味が湧きます。


このようなところから最近ですね、ちょっと昭和にはまっておりまして。特に戦前〜戦後と高度成長期あたりに。前から昭和は好きなのですが(歌謡曲が好きで)、母がしてくれる話からの影響もあると思います。また、私の祖父母は昔新宿に存在していた「ムーランルージュ新宿座」出身の俳優で(のちに離婚)またまた調べていた時に存在していた位置とか全てが気になり、過去の資料を調べてみたりしています。ムーランルージュについては最近映画もあったそうなので、観てみようと思います。

フランスのムーランルージュに興味を持ったのは大学生の頃ですね。「Lady Marmalade」のカバー曲もヒットしていたし、その映画もあったし。ロートレックが好きなので調べたことがありました。実際パリに行った時は、劇場の前を見ただけで中に入らなかったけど・・・(でもこれだけでもすっごい感動した)




ところでですが、来月8月に個展があることをここでお知らせします。
以前しばらく何もないことを書きましたが、お声がけいただいて話あった結果での個展になります。状況等踏まえて「催しがあるなら行かなくては!」と出かける必要が無いようにしようと思います。お近くに用があり、マスク・消毒の万全体制でご来店いただく形で問題ありません。

場所ですが、私のバイト先です。
商業施設なので、対策等を行っていればお時間も含めて余裕でご覧いただけます。
詳細が決まりましたら、またお知らせしますね。