2019/12/14

My Favorite Things 私のお気に入り レコードジャケット展



12月頭に行われた企画展「My Favorite Things 私のお気に入り レコードジャケット展」では、ありがとうございました!SNSでの更新ばかりになっちゃった・・・ブログの更新も頑張りますね!

今回ランドリーグラフィックスギャラリーさんより打診があり、参加を決めました。去年だと友達も出ていたんですが、今回は一緒になれなかったなぁ。今年は知り合いの方もいたり、新しくお知り合いになれたり。ランドリーグラフィックスギャラリーさん側で、参加作家が仕事につなげやすい展示や交流会を開いてくださいました。私も、なかなか展示のパーティーへ足を運ぶのを欠いてしまったりすることがあるんですが、ギャラリーの方にアドバイスを頂き少し積極的になれました。すごく有意義な期間を過ごせました。これを機にさらに前に進もうと思います。

作品のお話を。
この企画展は、ポスター展とレコードジャケット展のふたつで構成。一週目が前者でデザイナーとイラストレーターが組みます。二週目が後者で、作家がレコードジャケットを制作。お題が与えられます、しかも・・・・本物のミュージシャンから!今回はカジヒデキさん。去年は野宮真貴さん、その前は奇妙礼太郎さんという豪華さ・・・・!
今回は「99%のクリスマス」をテーマに、各々制作しました。


右上が私の作品です。
曲に出てくるモチーフを抽象的に描きながらクリスマス感を出さずに・・・という私のひねくれが滲み出たジャケットになりました。裏面は自由に制作することができ、私は大好きな曲のひとつでもある「タイムマシンにおねがい」(サディスティック・ミカ・バンド)をチョイス。私の作風にも合いそうと思いました。バージョンはオリジナルの1974年。サイケでぶっとんだ雰囲気が好きです。


しかもこのミカバンドを通じて、参加作家さんやパーティーに来ていただいた方とお話に花が咲くことも・・・ミカバンドを知った経緯の話、曲の話、メンバーの話などなど。音楽は国境がないですね〜。


最後の日にクロージングパーティーがありました。こちらは招待のみ、そして今回のテーマを選んで頂いたカジヒデキさんの生ライブ。感謝です・・・あっという間に時間が過ぎ、展示が終了しました。今年最後に素敵な展示会に参加できて、本当によかったです。


ランドリーグラフィックスギャラリーさんでは、今回の展示会のビジュアルブックをいただくことができます。私も作品を掲載頂いております。お近くにこられた際はぜひ一冊、お持ち帰りくださいませ。
 




来年の展示会の予定が・・・・あ・・r・・まだ言えませんが、イベントに参加したり新しいことができたらいいなと思います。