2020/12/30

2020年の終わりに

12/30になり、まもなく大晦日になります。
2020年。区切りもよく数字の語感もよく、本来であればオリンピックも開催されるはずの中、とある新型のウイルスの流行により私たちの生活は一変し、まるで過ぎ去るように一瞬の一年間でした。一年を振り返る時期とは思うのですが、みなさまはどんな一年だったでしょうか。そして、どんな年末年始をお過ごしになられますか?

私は関東住まいで親戚とも会わないので、ほかのご家族の方と比べると帰省の移動はないのですが、世の中の雰囲気になんとなく飲み込まれていつもより静かな年末を過ごしている気がします。今日通販の商品を送りに郵便局へ行ったので、年賀状も・・・と思ったのですが完売でした。お取引先様・遠方の友人にはご挨拶をしたいので寒中お見舞いとしてお便りを出すことにします(年賀状に鬼滅とか描きたかったです笑、観てないんですが)。


地元にあるコーヒー焙煎屋さん。お店の前にお飾りをしていることにクリスマスで気づきました。すでに新年を迎える準備が整っています、かわいらしいですね。


参加中の、PARK GALLERYさんの企画展『THE BEST展 2020』
明日までとなりました。こちらでは作家が選ぶ今年の一枚を展示しています。

私はFEWMANYさんでのミニ個展のDMにも使用した作品「かけら」にしました。
竹尾社長にお声がけをいただいて、予定していなかった展示をするにあたって今の私をぶつけた作品のひとつです。

PARK GALLERY 加藤さんが『THE BEST展 2020』のコラムを回数に分けて話しています。私のはこちらです:
https://note.com/park_diary/n/nc5bbbf980db1
加藤さん、ありがとうございます。あの髪色はちょっとやりすぎた感があるのですが(実は今ピンクなのです、あとで写真載せます)、自分の自由さ・・・ほかの方にも似たようなことを言われたことがあります。「まとまりすぎてしまっている」これがここ数年の悩みです。それは物質的かことなのか描く内容のことなのかもわからないままです。ただ、時間をかけて向き合っていきたいので、特に来年は費やしてみようと思います。
フィードバック・解説は作家にとって大切なもので受け取りたいもの。そして次につなげたい。

日曜に少し在廊しました。作家さんにもお会いできて、気持ちがすっきり。
Instagramでライブ配信も行っていただき、作品解説を行いました。




ご来場の際にお渡しするARTIST INDEXに印刷される用の絵を描きました。


私の髪の色の話ですが、今とてもピンク色しています(TwitterとInstagramでは出ましたが)。
大体5年に一度、何かしら髪をいじるのですが(前回は赤毛。この色が一番楽ではある)そろそろと思い美容院に相談へ行きました。色落ちやダメージを考慮し、塩基系カラーという方法で染めることにしました(そのため一度金髪に)。今はだいぶ色が落ちたのですが、最初はこんな感じに。


根本が地のままなのは、プリン防止もとい私自身毎度染めに行かないから。
先日絵本の「ぼくのピンク」が出ましたが、著者のゆうこさんにもタイムリー!とツッコまれました。


「ぼくのピンク」
ぜひご覧になってください〜。


このブログも週一で更新できたらと思ってはいるのですが、書く内容はまだしも今年の後半はいろんなことがあり疲労感が絶えなかったですね。そして今年は本当にありがとうございました。外に出なかった分、大切なものが明確になったり、内になることでの発見もありました。ワクチンがいつどのくらい多くの方へ行き渡るのかはわかりませんが、イレギュラーな時はいづれ来る、それが今だという心持ちでしばらくは過ごしていきたいです。その間、今までできなかったこと・挑戦することを達成できるようにしたいと思います。

そして、通販はお正月の間おやすみします。4日から営業予定。
お仕事も。4日からスタートします!
FEWMANYは、2日から出勤します・・・・

紅白にベビメタ出るから楽しみだな〜!
それでは健康を第一にお気をつけて、良いお年をお過ごしください。
来年もよろしくお願いします。