2020/09/05

個展『夏・夜・思』ありがとうございました



ミニ個展『夏・夜・思』が9/2(水)に無事終了しました。
画像はメインビジュアルに使用していた作品「かけら」の原画です。

今年はこのような状況だったにもかかわらず、期間中多くの方にお越しいただきました。会場に設置した感想ノート以外にSNSからも感想を頂き、大変励みになりました。本当にありがとうございます。




FEWMANYギャラリー会場は、このようなスペースになっています。
店内は通り抜けれるような構造で、真ん中にレジ。レジ周りがギャラリースペース。

期間中は、通販も試みました。
緊急事態宣言解除後、6月からマルイアネックスは営業を再開し、FEWMANYは様子をみつつギャラリーの展開の再開準備をしておりました。それに合わせてウェブショップも始めてみるとのことで、今回展示会の商品も販売するということになりました。
通販にて、商品・作品をお買い求め頂き、本当にありがとうございました!

この状況下での個展はいつもと違うと思っていたのですが、そんなことはなく、だんだんともっと観に来て欲しい!という気持ちも強くなってきました。お客さまの足取りは多少はコロナの影響はありましたが、特にギャラリー等観にくる方は安全対策をしっかり行っていることもあり、DMを全く配っていなかったけれども観に来てくださる方が多くて嬉しかったです。感想ノートに、私の友人がリツートしたので知って来られたという方もいらっしゃいました!感謝〜。

個展、また近いうちにできたらいいなと思っています。
東京以外でも、他の地域でもしたいと思っています!…場所をあまり知らないので、お誘いお待ちしています。9月のコミティアも中止で11月のデザフェスもどうなるかわからないので、結局は今年はもうイベント事はおしまいかな…と思います。コミティアはエアコミティアというオンラインでの催しをするので、5月に続き私も参加します。



本当にありがとうございました〜。
このピンクの建物っぽいのは…



モデルとなった建物が、新宿二丁目にあります。レトロですね、大通りからでもおっ?という感じです(一階にモックというバーがあります)。個展終わりにこのあたりを回って建物とか看板を見ました。



太宗寺にいた猫さん。
犬の匂いプンプンの私のところに甘えて来てくれた(笑)。




色合いや、文字の形も気になりながら。でもあまりパシャパシャ撮るのは、ご迷惑なのでちょっとずつ。このあたりは元赤線地帯で、近年はゲイバーのお店がメインです。お酒飲めないので気軽にバーとか行かないんですが、いつか行ってみてもよいでしょうか?

ランプとか、雑多に並んだ看板たちが可愛らしいです。新宿の歴史に興味津々の私ですが、友人には平成の原宿の名残りを感じさせる作品と評価もらいました。ゴテゴテの原宿系ではないけど、原宿が好きで10代〜20代の頃よく行ってアクセサリーとか買ったという人たちが絵の中にいるみたいです。なるほど〜面白いので自分でも調べてみようと思います。